岡山県立大学 保健福祉学部・大学院[保健福祉学研究科]

大学院保健福祉学研究科
Graduate School of Health and Welfare Science

大学院 ニュース・お知らせ

栄養学専攻

修士論文発表会を行いました。

2021年2月5日(金)に修士論文発表会を開催し、栄養学専攻からは7名の学生が発表を行いました。

  • エラジタンニン代謝物の構造解析
    (指導教員:伊東秀之)
  • ハナビラタケ子実体由来βグルカンの化学構造解析とゲル形成に関する研究
    (指導教員:新田陽子)
  • ザクロ葉由来エラジタンニン類のミクロソーム型プロスタグランジンE合成酵素-1発現抑制効果
    (指導教員:山本登志子)
  • 自然薯粉末を用いた嚥下困難者用増粘剤への応用
    (指導教員:山本登志子)
  • 入院高齢者の米麹甘酒摂取による栄養状態と腸内環境への影響
    (指導教員:入江康至)
  • 重症心身障害児(者)の米麹甘酒摂取による便秘症状及び腸内環境への影響
    (指導教員:入江康至)

発表会は、大学院の2年間で行った研究の集大成となります。
皆さん、大変お疲れさまでした。

前のページに戻る

ページTOP